鉄壁

あなたの契約書に「安心」と「安価」を

契約のプロフェッショナルが持つ "全ての法務ノウハウ" を凝縮・集結させた「業務委託契約書フォーマット」の最終形態

誰もが「自分だけは大丈夫」そう思っている

契約書の締結、それは、業務委託・外注においては大前提の要件です。

しかし、あなたは、いつも新規の外注先と契約を締結していますか?

また、例えば、
  • 商材の制作や執筆を外注するとき
  • セールスレターやランディングページ執筆を外注するとき
  • ソフトウェアやプログラム開発を外注するとき
  • ホームページ制作を外注するとき
  • その他、各種業務を外注するとき
などのようなケースにおいて、外注先とトラブルが発生しないように、
法的に精査された契約書を結んでいますか?

事実、起業家の多くがこの「契約書」に対し、多かれ少なかれ悩みを抱えています。

時々、外注先に不安を覚えたり、実際にトラブルに遭遇したりことはありませんか?
  • 期日通りに納品がされない…。
  • 指示とは違う成果物が納品されてきた…。
  • 追加の修正に話し合いすら応じてくれない…。
  • 費用について後から異議を唱えてきた…。
  • 中途半端な成果物で支払いを要求してきた…。
  • 著作権などの法規に抵触する成果物が納品された…。

しかし、締結しない。

または、適当な契約書だけで外注し、トラブルに遭遇する。

その理由や原因は、ひとつしかありません。

「自分だけは大丈夫」、そう考えているからです。

本当に大丈夫なのでしょうか?

委託契約を締結しないで問題は発生しないのでしょうか?

ネットからフリーでダウンロードした契約書フォーマットで、問題は発生しないのでしょうか?

「まさか自分が…」そうなってからでは、手遅れです。

その「まさか…」に備えるのが、契約書が本来担うべき役割と言えます。

その委託契約書では、あなたを守れない

最後の砦。それがビジネスにおける契約書の役割です。

委託する仕事の内容はもちろん、トラブルが起きた時の判断基準となるからです。

しかし、曖昧な文言や、法的に適切ではない内容の委託契約書を用いて仕事を進め、
その結果、トラブルが発生した場合、どうなるでしょうか?

「言った」「言わない」の争いで、仕事どころではなくなります。

そんなことに時間を割きたくない!

やること・やりたいことが山積している起業家であれば、誰もがそう思っている筈です。

Time is moneyです。

逆を言えば、だからこそ契約書に時間を割けないのも、分かる気がします。

ですが、安易に作成された契約書では、トラブルを回避できません。

解決策は存在します。

それは、契約書作成のプロ、行政書士などに作成代行を依頼することです。

あなたが外注する業務に応じ、適切な委託契約書を作成してくれます。

間違いなくトラブルを防ぎ、適切に仕事を進めることのできる契約ができることでしょう。

「でも・・・代行費用が高い!」

そう、こうした委託契約書の作成代行費用は、一般的に数万円かかるのです。

場合によっては、10万円を超えることもあります。

起業したばかりの段階で、この負担はあまりにも大きいコストとなります。

信頼ができて安価な契約書フォーマット、どこかにありませんか?

ここにあります! それが今回ご案内する「業務委託契約書フォーマット」です。

安心と信頼は、百戦錬磨の実績と経験から

行政書士・柴原隆宏です。

ご挨拶が遅れました。

私、今回、この「業務委託契約書フォーマット」の監修をいたしました、
「行政書士しばはら法務事務所」代表の柴原隆宏です。

この度は、この製品に興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

私は、行政書士として独立するまで、
化粧品会社の法務責任者として、契約書の作成、またそれに関わる訴訟業務などに携わっておりました。

その化粧品会社では、訪問販売、通信販売および連鎖販売取引を主としていたため、
平成16年にこれらの販売方式に対する規制が厳しくなった時には、
経済産業省の立法担当者とやり取りしながら、関連法規を完璧に習得する
に至ったのです。

そして、習得したものを自社の役員や従業員へ還元すべく、
「改正についての対策マニュアル」を作成し、解説したこともあります。

そのマニュアル・解説は大好評となり、ある役員には、
「立法担当者よりも詳しく、専門講師より分かりやすい」
とのお言葉をいただけたほどです。

こうした実績が、今の土台となっているのは、紛れもない事実です。

現場での実践経験。それが私の強みです。

私のセールスポイント、それは契約書の作成、契約の締結、そして訴訟における紛争処理など、
他の行政書士と比べ、現場で対応をしてきた経験の数が格段に違うことです。

その経験が、私に、トラブルを予防する方法、回避する方法、解決する方法を習得させてくれたのです。

バランスと客観性。

契約書作成のポイントは
「裁判所や外注先がその契約書の条項を見たときに、どのように判断するのか?」という点にあります。

つまり、そうしたバランスと客観性に配慮して作成しなければなりません。

これまで私は作成してきた契約書は、
トラブルの発生率が極めて少なく、また大きなトラブルに発展することもほとんどありません。

もちろん今回ご提供するフォーマットも、その要求に完璧に応えた物に仕上げています。

このフォーマットをご利用いただければ、
トラブルを未然に防ぐことはもちろん、契約という雑務に振り回されることなく、
安心して本来のお仕事に集中することができると確信しています。

本来の仕事に集中するために、欠かせないもの。それが契約書の「安心と信頼」です。

その契約書は、早く、安く、そして…強い!

あなたを解放します。

この「業務委託契約書フォーマット」を使えば、山積する仕事のうち、契約書作成から解放されます。

また、信頼できる契約書を利用することができれば、
契約に関するトラブルを未然に防ぐこともでき、そういった紛争に時間を割くこともなくなるわけです。

そんなメリットをまとめてみました。

わずか10分で契約書完成!
商品名、日付、住所、氏名などの特定事項を入力するだけで契約書が完成します。
それ以上の余計な手間は必要ありません!
もう、契約書の案とにらめっこし、頭を悩ませる時間がなくなるのです。
代行作成依頼の半分以下!
今回ご案内する契約書フォーマットの価格は、一般的な契約書作成代行の半分以下です。
専門家に依頼すると、数万~十数万と言われている費用を、格段に抑えることができます。
安心の契約書を、安価な価格で、それが実現しました。
高い柔軟性で、使い回しもOK!
これまで契約書作成代行は、契約書作成の度に依頼しなければいけないことがほとんどでした。
しかし、「業務委託契約書フォーマット」は、高い柔軟性を持ち、
インフォビジネス(情報ビジネス)や、ソフトウェア開発委託であれば、
使い回すことができます。
つまり、何度も契約の度に作成代行費用を支払う必要がなくなるのです。
経験豊富な行政書士の完全監修!
ネット上で配布されている契約書フォーマット、便利で無料だけど、本当に大丈夫?
そんな心配をされている方も多いと思います。
「業務委託契約書フォーマット」は、豊富な経験と実績を持つ行政書士・柴原隆宏氏が監修し、
あらゆる角度から徹底的に検証され、作成されたものです。
常に付きまとう「契約書の不安」から、あなたを解放します。
トラブル防止の条文が豊富に記載!
外注、業務委託につきもののトラブル。 実は、そのほとんどは契約書で解決できます。
「法規立法担当者よりも詳しい」と言われた行政書士・柴原隆宏氏が、その経験を充分に活かし、
トラブルを最大限に防止する条文を、惜しみなく盛り込んでいます。

あなたのビジネスに欠かせない要素、「早く!安く!強い!」そのすべてを揃えています。

その作成代行料、まだ払い続けるつもりですか?

双璧。この商品であなたにご提供する「鉄壁」の契約書フォーマットは【2種類】です。

1.業務委託契約書

こちらは、特にインフォプレナー(情報起業家)の方向けの契約書フォーマットとなります。

情報商材の作成を委託し、それを頒布するにあたっては、押さえるべきポイントが無数に存在します。

それを安易に考えていると、「こんなはずじゃなかった…」ともなりかねません。

しかし、このフォーマットを用いれば、
“カタチの見えにくいもの”をやり取りする上で、決して欠かすことのできない必須条項を、
完璧に押さえることが可能になるのです。

2.ソフトウェア開発委託契約書

こちらは、ソフトウェアの開発を委託する方向けの契約書フォーマットとなります。

プログラム・ソフトウェアの開発は、長く、そして多額のコストがかかります。

また、納品においては仕様との関係もあり、支払いのトラブルも珍しい話ではありません。

このフォーマットでは、そういった要素をひとつひとつ丁寧に検証し、
トラブルの芽を摘んでいます。

キックオフから、納品、フォローアップ、支払まで、
ソフトウェア開発における膨大な全ての工程を、このフォーマットでフォローします。

価格破壊。私たちは、今回のご提供価格をそう考えています。

誰でもすぐに契約書を完成させることができ、
しかも、1度購入すれば、何度でも使い回しをすることも可能で、
なおかつ、契約のプロ中のプロともいえる行政書士が監修した、極めて信頼性の高い委託契約書フォーマット。

「どうせ、高いんでしょう?」と考える方もいると思います。

しかし、

私たちの願いは、ひとりでも多くの方が「契約書の悩みから解放される」ことにあります。

あなたのビジネスが成功すれば、それは業界全体、果ては日本全体の利益につながります。

だからこそ、私たちはこの商品で利益を追求するようなことは考えていないのです。

そういった想いを込めたのが、以下の価格となります。

お申し込み

契約のプロフェッショナルが持つ "全ての法務ノウハウ" を凝縮・集結させた「業務委託契約書フォーマット」の最終形態 【10,000円】

はっきり言って、利益度外視。ですが、あなたのビジネスの成功は、私たちの成功でもあると信じています。

圧倒的、徹底的、実践的なバックアップ

不安。それは常につきまとうものです。

だからこそ、私たちは単なる契約書フォーマットの提供以上に、あなたをバックアップしたいと考えています。

そこで考えたのが【バックアップ特典】です。

あなた専属の法律家がいるような、そんな特典をご用意しました。

これらの特典は、いずれも【数量限定】とさせて頂きます。

100セット数量限定となっておりますので、終了時期は未定です。お急ぎください!

バックアップ特典 (1)

1つめの特典は「契約書解説ビデオ」です。

今回ご提供する2つの契約書フォーマットについて、
契約書実物と照らし合わせながら丁寧に解説しているビデオです。

・業務委託契約書ひな型解説用動画:19分間(MV4形式)

・ソフトウェア開発委託契約書ひな形解説用動画:42分間(MV4形式)

もちろん、このビデオなしでも契約書は作成できます
(何せ、商品名、日付、住所、氏名などの特定事項を入力するだけで契約書が完成するのですから)。

しかし、「契約は初めてだから不安…」「もっと契約書のことを知りたい」と思っている方には、
非常に大きなバックアップとなること間違いなしです。

バックアップ特典 (2)

2つめの特典は「60日間無制限メールサポート」です。

すぐ完成する、使い回せる、しかも信頼できると来れば、
もう不安はないかもしれません。

しかし、委託する業務というのは様々です。

そこで、60日間という期間は限定しますが、
その期間、無制限でメールサポートをいたします。

専門家が生の声であなたの悩み・疑問に答えてくれる、それは計り知れない安心感ではないでしょうか。

ここまでやるのが本当のサポートだ、私たちはそう考えています。

だからこそ、特典であっても、決して妥協しません!

充実のバックアップ特典。数量限定ですので、お早めの申し込みをお勧めします!

お申し込み

契約のプロフェッショナルが持つ "全ての法務ノウハウ" を凝縮・集結させた「業務委託契約書フォーマット」の最終形態 【10,000円】

"そう!これが欲しかった!" これが実感・体感の声です

解放された!

この「業務委託契約書フォーマット」を用いる事で、日々の煩雑な契約書業務から解放された皆様の声。私たちの元に届いたその一部を、ここでご紹介したいと思います。

「専門家いらずのフォーマット」(T・Sさん/情報起業家/38歳)

商材作成を外部委託していましたが、正直、いつも契約書に不安を感じていました。でも、専門知識はないし、フリーフォーマットも良いものが見つからない中、このフォーマットに出会いました。専門家でなくとも、しっかりとした契約書が簡単に作れるのは魅力的です。しかも、トラブルを予防でき、その安心をこの価格で買えるならば、とても安い買い物だったと思います。すっかり不安も消し飛び、本来の仕事に打ち込むことができるようになっています。感謝です!

「年間のコストが大幅に抑えられました」(K・Tさん/IT経営/51歳)

小さい会社を経営していますが、仕事を外部に委託するたびに、顧問の専門家へ作成を委託していました。この時間と費用が意外とかかるんです…。このままでは利益すら圧迫しかねないという状況の中、知人の紹介でこの契約書フォーマットを利用することにしました。契約書なんてどれも一緒だろう、と思っていましたが、これは本当に全てが凝縮されています。この後、すぐに顧問契約を打ち切りました。もっと早く知っておけばよかったと思っています。

「これまでトラブル・ゼロの成果!」(Y・Nさん/ITシステム業/41歳)

システム関係の仕事をしており、外注を利用してソフトを作成することも多いです。しかし、どうしても契約上のトラブルが絶えず、個人で仕事をしている関係上、強く出ることもできず、いつも泣き寝入りでした。かと言って専門家に相談するお金もなし…という所で、このフォーマットをネットで見つけ、即、注文! 期待通りの内容で、これでもう契約にビクビクすることなく、仕事に集中することができます。事実、このフォーマットを利用しはじめてから、私の場合、トラブルはほとんどなくなりました。本当にありがたいと思います。

「契約初心者も安心です」(Y・Nさん/インフォプレナー/25歳)

最近、情報起業を始めました。仲間の起業家から「契約はしっかりしとけよ」と言われましたが、何から手を付けたらよいのかも、何に注意すればよいかもわからず、とにかく藁をも掴む思いでこのフォーマットを購入しました。最初のうちは内容を理解するので精いっぱいでしたが、驚くことに、このフォーマットを使って外注すると、全くトラブルにならないのです。逆に私が仲間から相談を受けるほど…。そんな時は、胸を張ってこの契約書フォーマットを紹介しています。価格も手ごろで信頼のおける内容、資産の少ない起業家には欠かせないツールではないでしょうか。

転ばぬ先のリスク管理 〜 それは利益を生む鍵

契約書はリスク管理。

リスク管理…分かっているけど、どうしても後回しになりがちです。

もしくは、「うちはたぶん大丈夫だろう」と安易に考えがちです。

起業時は特に、お金も時間も制限がありますから、仕方のないことかもしれません。

しかし、トラブルは思わぬ所から発生します。

そして、トラブルはリスクとなって、あなたの事業計画を大きく揺るがすことすらあるのです。

それを防ぐのが、他でもない契約書なのです。

荒波のような仕事のトラブルからあなたを守ってくれるのが、契約書なのです。

利益になるリスク管理?

実を言うと、リスク管理は「利益」になります。

契約に齟齬がなく、スムースに仕事が進めば、
時間と言う貴重なリソースを、他の事業に回すことが可能になるわけです。

ですから、リスク管理は決して「面倒で無駄なこと」ではありません。

信頼できる委託契約書を用い、外注先と契約することは、
あなたが将来得ることになるであろう「利益」を、先取りすることにつながるのです。

ぜひ、これまでかかった契約書作成のコストを見直してみてください。

トラブルにかかった時間を見直してみてください。

そして、締結してきた契約書を見直してみてください。

間違いなく「何か上手いやり方はないものか」と悩む点があるはずです。

「業務委託契約書フォーマット」は、そんなあなたの悩みを解決し、
あなたの事業における「無駄」を省き、「利益」につなげる力を持っている。

私たちは、そう確信しています。

ひとつの契約書フォーマット、それは、あなたに「リスク管理」「利益獲得」をもたらすビジネス版「金の卵」です。

お申し込み

契約のプロフェッショナルが持つ "全ての法務ノウハウ" を凝縮・集結させた「業務委託契約書フォーマット」の最終形態 【10,000円】